年越しそばで声が良くなる?歌、話し方のための年末の過ごし方

LINEで送る

みなさんこんにちは\(^o^)/
東京都内渋谷区恵比寿徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

今日は大晦日!!年越しそばですね!!
お蕎麦ってめちゃくちゃ栄養があるんですね!
うちは関西出身なのでお蕎麦よりもおうどんを食べる習慣がありましたが、東京へ来てからはよくそばを食べるようになりました!

蕎麦はタンパク質やビタミンB群が多いようで、必須アミノ酸のリジン、トリプトファンもたくさゆ含んでいるようです。
白米と比べてもビタミン・ミネラル・ルチン・タンパク質・食物繊維が豊富!
ビタミンBはイライラを鎮めたり肉体疲労に。
そして高血圧や糖尿病、認知症などに予防効果のあるルチン、老化を防ぐビタミンEが多く含まれているようです。
また、蕎麦の栄養成分はそば湯に多量に含まれていますのでそば湯はお薦めです!そば湯に含まれるナイアシン、コリンは肝臓を保護するとともに解毒作用がありアルコールの分解を早めてくれるのでお酒を飲んだ後にそばを食べてそば湯を飲むと悪酔いしないといわれいたそうです。なのでお酒のことを「そば前」とも言ったりするようです!
ボイトレでも、ボイトレの前にはなるべく消化の良いもの、タンパク質が豊富なものを食べてもらうように言ったりします。ボイトレは、筋トレなのでアミノ酸が大事ですし、消化活動にエネルギーを持っていかれないようにしましょう!

体の外側は、運動して汗をかいたり、筋トレしたり、血流を良くし基礎体温を上げたり、
体の内側は、健康的な食べ物をたまに食べたりしましょう!うちはジャンクフードや脂質たっぷり糖質たっぷりのスイーツ、お酒も大好物なのでたまには体にやさしいものを食べて体をいたわってあげようかと思います笑

食べ過ぎてしまうと胃がぱんぱんになってしまいインナーマッスルに力を入れづらくなったり、体のエネルギーが食べ物を消化させることに専念するのでほかにまわらなくなったり(風邪をひいたときに消化の良いものを食べると良いというのは消化するのにエネルギーを全部持っていかれると体を回復するためのエネルギーが回ってこないということと同じですね!)するので、
声を出す前は腹5分くらいにおさえておくといいと思います!何も食べないというのもパワーが出ないとおっしゃる方も多いですね!うちはけっこうお肉を食べてパワーにしています!笑

何事も健康第一ですね!

本年は、ブログを読んで下さってほんまにありがとうございました!!
これからもちまちま更新してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます!!
来年も元気に楽しく過ごしてまいりたいと思います!
素敵な年末年始をお過ごしくださいませ!!

そして2017年もよろしくお願い申し上げます!!
2017年3,4,6月はすでに主催ライブイベントが決まっております!!
お時間ございましたらぜひ遊びにいらしてくださいませ!
ほんまに本年はありがとうございました!!

http://ula-voice.com/
img_0535