歌や話し方が上手くなるのは行動力、判断力、◯◯力?!

LINEで送る

行動力、判断力、◯◯力?!
こんにちは\(^o^)/
東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

うちはテレビは海外ドラマばっかり見てますが笑お笑い番組も大好きです!
さんま御殿やアメトーークなんかはよく見ます!
それと同じよく見るのがクイズ番組です!
アタック25などやQさま、めちゃくちゃ好きです!

アメリカ横断ウルトラクイズも大好きでよく見てました。素人が出てくるクイズ番組もかなり好きです。

クイズの早押しなんかは、
行動力、瞬発力(判断力)、想像力が大切になります。
これ間違ってるかな?なんて考えているスキに相手にボタンを押されてしまったりクイズの答えを想像するチカラも必要になりますよね!
冷静にならなければいけない時と情熱的に動かなければならない時があったりと
観ていてすごく面白いしハラハラします\(^o^)/

そして、これを見ていて声にも通じるなーと感じました。

歌をうまく歌いたい。
説得力のある話し方を身に付けたい。

良い声を出すためには日々の訓練やボイトレはもちろん、それを習得するためのたくさんのチカラが必要になってきます。

例えば、行動力。
歌が上手い人や人を感動させられるプレゼンができる人は、出来るか出来ないかではなく、とにかくやってみるという選択肢を選ぶ方が多いです。やる前から諦めることはせず、出来ないかもしれないという不安と共存しながら前に進みます。

こんな難しい曲歌えない。
こんなたくさんの人の前でプレゼンなんて出来ない。

そう思う前に、まずは外に出るために片方の靴から履いてみましょう!

そして、想像力。
上手く歌えた自分を想像する。自分の歌に感動して泣いている人がたくさんいる。
プレゼンが大成功しているのを想像する。自分の声や話し方に共感してくれている人がたくさんいる。

考えただけでもワクワクドキドキ、
思いを達成している自分って、本当に輝いていてキラキラしていますね。

さらに、瞬発力(判断力)。
今日ライブなのに風邪ひいちゃった、、
仕事で大事なスピーチがあるのに喉が痛い、、

すごく焦りますよね。
何とかしなくちゃって思いますよね。

ただ、こういう時の対処法を知っていれば何も不安はありませんよね!
風邪を引くと喉が炎症したり鼻水で鼻が詰まったりするので話したり歌うにはやはり辛いものがあります。
が、普段から鼻が詰まった時の息の流し方や喉を殺菌する方法、それて風邪などコンディションの良くない時の自分の声の状態を知っていればどこまで出せるか、どこまで無理できるかが分かりますよね!そしてそれを実践することが出来ますよね!

ただ良い声を出すのがボイトレではなく、

良い声を保つ方法。
緊急時の対処法。
音や言葉の意味やリズムを読み取る力。
メンタルをクリアにして良い状態を想像できる力。

色んな角度からたくさんの知恵や力、知識(引き出し)を持つことで、どんな状況でもその状況にあった引き出しを出すチカラが必要ですよね!

http://ula-voice.com/

IMG_1714