歌や話し方の表現力、説得力に臨場感を!

LINEで送る

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

生徒さんのライブを観に行ってまいりました!!フルバンドですごく楽しかったです!!
生音はやっぱり良いですよね!アレンジや奏法などそのライブそのライブによってリアレンジしたりメドレーに出来たり臨機応変にかつその時にしか生み出せない構成だったりしますのでとても臨場感があってすごく素敵ですね!
カラオケも嫌いではないのですが尺やテンポが決まっているので型にはまったものが多くなりがちですし楽器のボリュームや立体感は削がれてしまうので声がのったときに二次元ぽく感じてしまったりします。
そして、カラオケ音源に慣れているとどうしてもバンドの生音が大きく聞こえ過ぎてモニタリングしづらかったり、無理に大きな声を出そうとしてしまいがちですよね。これはもう慣れて行くしかないのですが、カラオケ音源でも生バンドでもバックサウンドにしっかりと沿って歌が乗るといいですよね!!

今回は生バンドでしたが、とっても伸びやかに歌っていましたし体全部で表現していました\(^o^)/✨✨
オリジナルとカバー曲を歌っていたのですが声もしっかりと伸びていてとても誇らしい気持ちになりました!
ボイトレもいつもお互いに楽しみにしていて、あーだこーだ言いながら二人でレッスンしているのですが、ステージに立っている姿を見ているととても嬉しいしワクワクするし、やっぱり歌って人を幸せにするんだなーって感じました!
オリジナルも着実に増えてきましたし、早くプレゼンライブが出来るといいなと思います!

レッスンの時は発声だのフレージングだのと細部に渡ってトレーニングするけど、実際ステージに立つ時はそんなことぜーんぶ忘れます!!(笑)

でもそれでいいのだと思います!←

歌は生き物です。
感情があって初めて人の心に届くのだと思います。
あれこれ筋肉のことばかり考えながら歌うより、まずはそのうたの魅力をしっかり伝えようという気持ちを忘れずに、そして、その歌の魅力がしっかり伝わるようなスキルや筋肉運動を常日頃から心がけて歌っていければいいと思います!

なのでボイトレでは無意識にしっかりと身体や声帯が使えるようにトレーニングします。
コツをつかむまで、それを瞬間的に体現出来るまではなかなかどうして時間はかかりますが、
地道に着実に練習してゆくことが一番の近道だと思いますし、練習も闇雲にやるのではなく、効率よく要領よく出来るといいですしね!

心に太陽を。くちびるに歌を\(^o^)/
http://ula-voice.com/
IMG_2158