カラオケで上手く歌うコツとは??

LINEで送る

みなさんこんにちは\(^o^)/
東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分ののボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

今日はかなり涼しくなりましたね!
ようやく秋冬になりますね!これから秋の食い倒れ&芸術シーズンに突入でございます\(^o^)/←食べたいだけ

秋は美味しいものも多く、音楽や絵画など芸術を堪能するにもいい時期ですね!
うちはもっぱら「ひとりカラオケ」\(^o^)/

そして息抜きにカラオケでは好きなアーティストの曲を熱唱したり!

カラオケでうまく聴かせるコツはありますか?とよく聞かれますが、

やはり基本は、

1、音を外さない
2、リズムをキープする
3、心から歌う 
ですね!!

ただこれらをみっちり練習するとなるとけっこう時間がかかりますよね。

そこで!
今からでもカラオケで出来る練習方法は、

1、エコーを切る
2、バックミュージックのボリュームを下げる
3、マイクのボリュームを下げる

この3つでいいと思います!

すると、何だか自分の声が丸裸にされたみたいに生声にちかくなります。

マイクは魔法の機械ですが、
使い方を間違えると大変なことになります( ;  ; )

マイクは歌をうまく聞かせるためのツールなので、多少音やリズムがずれたりしても誤魔化せます!!
いや、誤魔化しでもいいのですが( ̄▽ ̄)

うちは誤魔化さず、「鉄下駄方式」です!!!

スポ根漫画では鉄下駄を履いて延々と走りますよね!
すると、鉄下駄を脱いで走った時に何とも楽なこと!!!!

そうです!

誤魔化しているとそれに慣れてしまい、基本をおろそかにしがちです。
カラオケでは特に!!

なので、ひとまず、エコーを切ってマイクも音楽もボリュームを下げてみましょう!
自分の歌の粗が目立ってきます。
それでいいのです!

綺麗に身なりを整えお化粧した声も素敵ですが、まずは素の自分を愛してそして育ててあげましょう!

その方がより音程やリズムが明確に聞こえますので、練習ポイントが掴みやすいです!

しっかり練習してカラオケを楽しみましょう!!

http://ula-voice.com/
IMG_5752