知らない間に上達するボイストレーニングの方法とは。

LINEで送る

みなさんこんにちは\(^o^)/
東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

さて!今日から9月ですね!!
学生のみなさんは宿題終わりましたでしょうか( ̄▽ ̄)
うちもついつい溜め込んでしまうタイプで、夏休み最後の日に夏休み中の毎日の日記を書いたりしてまた、ネットで過去の天気調べたりして(;´Д`

とくに自由研究とかゆう宿題にはてこずりましたね、、
クラスでもしっかりやってくる子は、生き物の観察日記だったり先生も脱帽するほどの出来具合。
うちはもはや幼稚園児の暇つぶしにもならないであろう図画工作だったりして真面目にやれと叱られたことありましたね( ;´Д`)

なかなか毎日何かを続けるというのは至難の技です。
ボイトレや話し方のトレーニングも、基本的にはその人の「クセ」を変えてゆくことが大事なので、新しい「クセ」を植え付けるためのトレーニングが多いです。
ただ、クセというのはなかなかどうして、今まで自分自身を作り上げてきた話し方や喉の使い方なので自然に使いこなせるようになるには多少時間はかかります。
滑舌でもアーティキュレーション、起訴の発声でも、毎日少しずつでもいいので練習することが大切ですね!

毎日のルーティンワークに練習を取り入れてもらうようにしています。
例えば、
「トイレに入っている間だけやるトレーニング」とか、「テレビのCMの間だけやるトレーニング」といった具合に、普段かならずやっていることに結びつけてやってもらえるトレーニングを開発しています。
これなら、いちいち仕事から帰ってしんどいのに練習しなきゃ!って思わなくても、会社でもバイト先でもお家でもいつでもどこでも気軽にできるので知らない間に身についています。これが一番いいですよね!
知らん間に宿題やってた!って感じです!ラッキーですよね( ̄▽ ̄)

宿題や練習は工夫次第で楽しく出来るし続きますよね!
毎日続けられるボイトレ、話し方、滑舌のトレーニングだと効果も目に見えるので嬉しいですよね。
E7CF6409-D46B-4583-8C37-A6B373C9AE30