ビジネスや日常の話す力聞く力をアップする方法

LINEで送る

みなさんこんにちは\(^o^)/
東京都渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール
『ファイブイービジネスボイスコーチ& ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!

人と話すのが苦手、という方、いらっしゃいますよね!
初対面の人と何を話していいのかわからないとか、営業先で話が盛り上がらなくて困ってしまうとか。
ボイトレの時も、ライブイベントで歌っている時は平気なのにMCの時に何を話していいか分からないし緊張するといった生徒さんがいらっしゃいます。

話す力は、仕事の成功の要です。
仕事力は、数学力より国語力だと考えています。

周りにいる方で、明るくてハキハキしている方は仕事の上でも認められている傾向がありますよね!

ではどうすればいいのでしょうか。

この3つはいかがでしょうか!

1、イエスノーで答えられない質問をする。

例えば「おはようございます。」の後は、初対面の方なら服装や腕時計などを「素敵ですね」で終わらずに「どこで購入されたんですか?」「そこ、よく行きます!」「知らないお店ですね。とっても素敵なので場所を教えていただいてもいいですか?」や、「おはようございます。今朝はとても寒かったですね。私は寒いのが苦手なのですが◯◯さんがいかがですか?」などから出身地の話題や相手の好みの会話にスライド出来ます。

相手が好きなことや興味を持っていることを探って、会話が盛り上がりそうな話しをします。そうすることで、相手が話しやすい状況を作りその後の会話がスムーズに進むようになります。とんな会話でもいいと思います!
大事なのは、
「相手の感情を外に出すこと」が重要だと感じます!

2、聞き手に徹する。

一流の人は「聞き上手」です。自分からは何も言わなくても、 相手からどんどん話を引き出します。そして相手との距離をぐんと縮めて、いつの間にか親しくなってしまいます。
自分の話を一生懸命聞いてくれる人に好感を抱きますよね!一流の人はそのことを心得ているのでたとえ「それは違う」または「ちょっと同意できない」と思っても決して相手の話をさえぎりません。忍耐強くとことん相手の話をきくことに徹します。相手との関係性をよくするのには、特に言葉は必要ないのです。
そして感情に同意することが親近感の湧くポイントだとおもいます!
例えば財布を落として相手が凹んでいる時に「大丈夫見つかると思う!」と言うよりも「そっかーお財布失くしたんですね。それは大変ですね、きっとカードやら何やらも入っていたでしょうし」とうんうんと頷きながら同調します。会話のミラー効果というやつですね!

3、沈黙をおそれない。

一流の人は会話の中で沈黙を大切にします。沈黙なくしていい言葉は生まれないことを知っているからです!沈黙は相手の置かれている状況や相手が必要としていることがらを見極めて、自分の思いや気持ちが相手にいちばん伝わりやすい言葉を選ぶのに必要な時間だと思います!
沈黙は会話している相手が今どんな話をしているか、次何を言うか、今の状況を相手がちゃんと整理できる時間でもあります。
そして沈黙の時間を有効に使えば、不用意な言葉を発して相手を傷つけたり不快にさせることがなくなりますよね!相手の悩みを解決したり、的確なアドバイスもできるようになれば信頼関係も出来ますのでより相手に寄り添うことができるので相手の本心をちゃんと理解出来ますよね!

こういった、ちょっとした「話し方」の心がけ次第で人間関係がスムーズにいくようになったり、ライブなどのMCで思いがしっかり伝えられるようになりますね!そうすれば人生もより充実したものになると思います!うちもそうありたいです!

全てのことにおいて、人との関わりが重要ですよね!
人間関係、そして信頼関係は人生の大きな宝物ですね!!

http://ula-voice.com/
A1FBADA4-F557-4099-81A7-E515F40F4488